平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

リウマチの専門医?新たな病院探し!ひたのこリウマチ闘病記(7)

 どうも。ひたのこです。

 

 今回は、実家へ戻り新たに病院を探すお話です。

 

知らなかった!∑(・д・)リウマチの専門医?f:id:hitanoko:20200113162456j:image

 

地道にリハビリを続け、何とか実家へ帰るだけの体力と体の機能を取り戻し、それと並行して引っ越しの準備をしてくれていた姉のおかげもあって、本格的な秋が来る前に無事、実家へ戻る事が出来ました。

 

引っ越す前にそれまでお世話になった医師から、これまでの医療記録や紹介状を渡していただいて。

『次に診てもらう病院はじっくり探した方が良い』と、その間保つように多めに薬を出してくれました。

 

その先生から次の病院を探すアドバイスが。

 

「リウマチ財団の登録医とかで探した方がいいと思うよ。」

 

ほえ?(・д・)初耳。

 

何でも、そういう団体があって“経験が豊富なリウマチに特化したお医者さん”が登録されているらしい。

 

知らなかった~。

 

ということで、実家に戻ってからはインターネットで新たなお医者さんを探すことに集中しました。

 

まずは先生に聞いた《日本リウマチ財団》(正式名称:公益財団法人日本リウマチ財団)のホームページへアクセス!

 

すると…ありました、ありました。

専門医療機関》の項目が。

 

そこには多くの医師の名前と医療機関の名前がずら~っと書いてありました。

 

私の生活圏内にも数名の医師の名前が。

 

そこで気がついたこと。

『整形外科の先生と内科の先生がいる…。』

 

これまで診ていただいていた先生は、整形外科の先生です。

しかし、名簿には内科医の名前も多く、

『え、どっちが良いんだろう?』

と、悩むことになってしまいました。

 

そこで更にいろいろなサイトで調べて見たのですが、正直どっちが良いのかわからない、、、。

 

わかったのは、整形外科の先生は関節の事には詳しいけど薬にはあまり詳しくない。

 

反対に内科の先生は薬に詳しいけど、関節の事には詳しくない。

まあ、当然ですよね。σ(^◇^;)

 

ただ、その時の私は関節の痛みがまだまだ強くて、漠然と『整形外科の方がいいのかな~?』と思っていました。

 

でも、どちらが良いかは私には断言できません。

 

その時の私はそう感じた、というだけです。

 

最近では《リウマチ科》もよく目にするようになりました。そういう科があれば分かりやすかったのでしょうが、当時はあまり無かったと思います。

 

で、結局住んでいる市内の総合病院の先生に診てもらうことにしました。

整形外科の先生です。

 

実は母の友達の旦那さんがその病院のレントゲン技師をしており、『ここの先生は評判が良い』と紹介してくれたからです。

 

《登録医》の名簿にも載っていた先生でしたので、自分のなかでも“それ”が決め手になりました。

 

こうして次の病院・お医者さんが決まり、お世話になることに。

 

新たな生活のはじまりです。

(`_´)ゞビシッ

 

            ~つづく~

【補足】

一般社団法人 日本リウマチ学会》でも登録医の制度を行っており、ホームページから登録医の検索ができます。

 リウマチ専門医をお探しの場合は参考になさって下さい。

 

↓ブログランキングに参加しています。

 ポチッとしていただけると、励みになります。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ  

 ↓闘病記の続きはこちら↓

www.hitanoko.com