平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

フライパンと鍋。2020年7月15日のリウマチ日記


f:id:hitanoko:20200716003557j:image

こんばんは。

いつもご訪問、ありがとうございます。

 

今日は朝から細かい雨が降っていて、何となく肌寒さを感じる一日でした。

 

体調も朝からあまり良くなくて。(-_- )

 

咳の回数は昨日とほぼ同じくらいだと思うのですが、今日のは力が入ってしまう咳

 

細い咳じゃなくて、太い感じ。

 

気管支の粘膜も敏感になっていて時々疼くし、その辺りに何かが絡む感覚もあり。

 

朝の内に「今日の咳はしつこそうだな」と感じたので、朝食後に強めの咳止めも飲みましたが、今日はあまり効果を感じません。

 

胸の辺りがウズウズして、何度も咳を誘発されました。(つд`)

 

体の方にも不調を感じます。

 

全身ダルいし、一日中眠かった。

 

両ヒジにも痛みあり。

ズーンとした鈍い痛み。

 

腕に力を入れたり、物を持ったりすると痛みが走るので、ご飯の支度がちょっと辛かった、、。

フライパンを持つだけで痛いんですよ。

 

他のリウマチの患者さんは、普段どんな調理器具を使っているんでしょうか?

 

私は専ら「安いフライパンや鍋」です。

 

ケチだからじゃ無いですよ。(ウソ)

 

安い物って、軽い物が多いんです。

千円以下のフライパンとか、最高です。

 

以前はしっかりした物を使っていましたが、手の変形が進んでからはそれを使うのが辛くて。

 

指の腱が切れたり伸びたりして手が変形してくると、物を持った時に重さに耐えられないんですよね。

 

説明し辛いですけど、「支えがないからグニャッと下がっていく」っていうか。(分かんないですよね)

説明ヘタですみません。(つд`)

 

調理している時だけでなく洗うときにも大変なので、ちょっとした炒め物だったら「卵焼き器」とかを使うようになってました。

 

自然と。

 

軽さと、あの洗いやすいサイズ感。

楽です。

 

お鍋も薄いのあるじゃないですか。

扱いやすいです。

 

一度変形したら手術しないと戻らないですから、手に負担をかけない事が一番だと思います。

 

リウマチの方はどうぞ気をつけて生活してくださいね。

 

それでは今日はこの辺で。

おやすみなさい。

 

↓いつも応援、ありがとうございます。

大変励みになっております。(^^ゞ

ブログランキング・にほんブログ村へ