平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

今さらですが、、。2020年7月13日のリウマチ日記


f:id:hitanoko:20200713232544j:image

ご訪問、ありがとうございます。

 

いつも来てくださる方、初めて訪れてくださった方、ようこそいらっしゃいました。(^∇^)

 

私、「ひたのこ」と申します。

 

リウマチ歴19年、シェーグレン症候群と間質性肺炎が共に6年の患者です。

 

このブログでは、自分の病気のことや日々の体調、その時の思いなどを主に書いています。(世間の気になる事もたまに)

 

自分の病状の記録にもなるかと思いまして、まあ日記のようなものです。

 

ですから、皆さんも気楽な感じで読んでいただけたら、、。

 

 

実は、昨日アップした「ステロイドを減量したい。」という記事が思っていたより多くの方に読んでいただけたようで。

 

ステロイド剤はいろんな病気で処方されている薬ですし、同じような思いの方々が読んでくれたのかな~?

 

もしかしたら、同病の方も結構読んでくれていたりして、、。

 

な~んて思いまして。

 

 

病気になると、家族や周りの人は理解しようと努力してくれます。

 

でも時々、

「やっぱり分かってくれるのは同じ病気の人だよなー。」

なんて身勝手な思いが浮かんできたり。

 

でも家族には感謝しているし、だからそんな「本音」の部分は言えなかったり。

(イヤなヤツ、ワガママなヤツと思われたくない思いもあったりして)

 

だけどやっぱり分かってもらえない物足りなさを、同病の方のブログを読んで癒やしたりして。

 

 

ブログを読むって一方的じゃないですか。

なのに、不思議と孤独が薄れて安心できたりする。

 

今までそうやって助けてもらった事が何度もあります。

 

症状がつらい時は尚更に。

 

私のブログにそこまでの力はありませんが、日々の体調の変化に一喜一憂する未熟者の拙い文章を読んで、

 

「こんなちょっとした事で心が揺れまくってる~」( ̄∇ ̄)

 

と笑っていただけたら幸いです。

 

なので、これからもどうぞ

よろしくお願いします。m(_ _)m

 

 

それでは今日はこの辺で。

おやすみなさ~い。(σω-)。о゚

 

↓いつも応援、ありがとうございます。

とても励みになっています。(^o^)ゞ

ブログランキング・にほんブログ村へ