平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

油断できない。2020年7月9日のリウマチ日記


f:id:hitanoko:20200709222943j:image

ご訪問、ありがとうございます。

 

昨日は体調に不安があり、はやく就寝しました。

 胸(肺)の温度が高い感じがしたんです。

 

過去に「胸膜炎」になった際に、かなり前から胸の熱さをずっと感じていて。

 

でも何もせずにいたら、ある日背中の痛みが我慢できずに救急車で病院行き。

 

結果、肺に水が溜まっていて、胸膜炎と診断されそのまま入院。

 

そんな経験があるので、大事をとって安静にしていた、という感じです。

 

 

触ると、他の箇所・皮膚とは温度が違うんです。

 

それに、胸のまわりに手をかざすと、そこの空気があったかい。

 

昨日はそんな感じでした。

(胸膜炎になった時はもっと凄かったですけど)(-_- ;)

 

 

おかげさまで今日はそのような温度は感じません。

 

 

よかった。( ̄。 ̄;)

 

咳も少な目でした。

 

でも、最近何となく咳が減ってきている気がしていたのですが、やはり油断は出来ないですね。( ̄_ ̄;)

 

 

急に体調が変わる。

 

 

やはり天気が悪い日は要注意ですね。

 

今後も気を付けて様子を見ていきたいと思います。

 

 

その天気ですが、関東地方のこちら、朝から雨でその後も断続的に降っています。

 

全国的には九州地方だけではなく、岐阜や長野でもかなりの被害が出ているとのこと。

 

どうか皆さんご無事でありますように。

 

そして、このように混乱した状況の時には必ず良からぬ事を企む輩が現れます。

 

悲しい事ですが、これは過去の災害時でも必ずと言ってよいほど起きて来たこと。

 

女性やお子さんは、くれぐれも一人で出歩かないように気を付けてください。

 

避難所などでも油断しないで、トイレなどの近場に行くときも必ず複数人で行動してください。

 

周知された方が被害者が減ると思うのですが、このような事はなかなか報道されません。

 

それは、「悪事を働こうとする輩を更に呼び寄せてしまう可能性がある」という事と、「ボランティアが怖がって集まらなくなる」という理由があると聞いた事があります。

 

何とも理不尽な気もします。

いつも被害を受けるのは弱者だからです。

 

ですから、被災地の中だけでもこのような知識を共有し、身を守ってください。

 

男性は周りに気を配ってあげてください。

 

そのような卑劣な犯罪の被害に遭われる方がいませんように。

 

そして被災された全ての方に心よりお見舞い申し上げます。

 

 

↓いつも応援、ありがとうございます。

とっても励みになっています。(◦´ω`◦)

ブログランキング・にほんブログ村へ