平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

夏越の祓 2020年6月30日のリウマチ日記


f:id:hitanoko:20200630214141j:image

いつもご訪問ありがとうございます。

 

関東某県のこちら、昼頃からしっかりとした雨が降っています。

 

午前中の早い時間は晴れ間も見えたのですが、昼に近づくにつれ空が暗くなり湿度も急上昇。(-_- ;)

 

「不快だわ~」と思っていたら降りだした感じです。

 

私の体調もそれに合わせたような変化を辿りました。

 

朝のうちは、ほとんど咳が出なかったんですよね。

 

ですが昼頃から雨との天気予報を聞いていたので、「いずれ体調が崩れるのでは?」と、朝食を摂ったすぐ後から夕食を作り始めました(←早過ぎ?)。 

 

昼が近づくにつれ、咳が多くなって来たので、「やっといて良かった」という感じです。

 

昼頃には更に湿った咳(気管支辺りで絡んだり)に変わってきたので、またしても強めの(コデインリン酸塩散という)咳止めを飲みました。

 

できるだけ飲みたくないのですが、季節的にしようが無いと、半ば諦めています。

 

咳が止まらず苦しい思いをするよりは良いかな、と。

 

昨日に引き続き左足首に痛みはありますが、両ひじの痛みは一応落ち着いてくれたようです。

 

明日は足首の痛みも無くなってくれる事を願っています。

 

ところで、今日でもう6月も終わり

 

今年も、もう半年経ってしまいました。

 

そして今日は「夏越の祓」(なごしのはらえ)という、半年分の罪・穢れを祓い落とす伝統行事が行われる日でもありました。

 

この後は年末の「年越の祓」までありませんから、神社へ行きたかったのですが。

 

雨だし、この体調では無理だと判断して諦めました。

 

せめてと思い家の中から手を合わせ、後半の半年間の健康と厄除けを祈願。

 

神様に願いが届くといいなぁ。

 

なんて思っていたら、気になるニュースを見つけてしまって。

 

(また)中国で豚から新型のインフルエンザが発見された、というニュース。

 

www.bbc.com

 

もう勘弁して。( ̄。 ̄;)

 

こんなものまで流行したら、体調が良くなってもずっと外に出られなくなってしまう。

 

私のささやかな夢、奪わないでー。

(≧Д≦)

 

今度こそ、国には水際対策を徹底してほしいです。

 

(あの国の人は)ずーっと入国禁止でお願いします。

m(_ _)m{ナニトゾヨロシク

 

↓いつも応援ありがとうございます。

とても励みになっています。(^▽^)ゞ

ブログランキング・にほんブログ村へ