平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

どこで感染者が増えているの?2020年6月28日のリウマチ日記


f:id:hitanoko:20200628223117j:image

いつもご訪問ありがとうございます。(^.^)

 

今日は梅雨空が戻り、昼過ぎまで雨が降っていました。

 

その後も一日曇り空。

 

その天気の影響かは分かりませんが、左の足首に痛みがあり、なんとなく力も入らない感じで、気を付けて歩かないと少しよろけます。

 

両ひじにも痛みがあるので、シップを貼りまくって対応しました。

 

咳は昨日ほどではありませんが、けっこう出ています。(^_^;

 

でも、しつこくは ないかな?

 

続けて何度も出たりはしていません。

 

それでも回数は多く、夕方以降絡むような咳に変わってきたので、夕食後に強めの咳止め(コデインリン酸塩散)を飲みました。

 

だけど相変わらず、気管支辺りの粘膜の疼きをあまり感じません。(= ̄▽ ̄)b

 

うれし。

 

咳が出ても、疼きがないだけで気持ちがこんなにも楽だなんて。(*´▽`*)

 

ずーっと胸の辺りがウズウズしているのって、かなりストレスだったのかも。

 

これで咳も減ったらなお嬉しい。

 

そうなる未来を信じよう。

ヽ(´▽`*)/

 

 

話は変わりますが。

 

東京都の新型コロナの新規感染者数が増えてきていますね。

 

私の住んでいる所は東京の隣の県なので、無視はできません。

 

時間差でいずれ こちらにも感染者が増えることが予想されるからです。

 

マスクをしていない人も見かけるようですが、でもほとんどの人は着けているし。

 

いったいどこで増えているのか。

 

テレビの報道などでは、ホストクラブなど夜の街での感染者が増えている、と。

 

この「ホストクラブで増えている」というのが少し不安を感じるところで。

 

(あらかじめ言っておきますが、決して職業差別の意図はありません。)

 

ホストクラブのお客さんには、一定数「風俗店の従業員」がいると聞いたことがあります。

 

もし、この「風俗店従業員」の女性が感染していたら、その人がうつしてしまった感染者は追えるのでしょうか?

 

仮にそのようなお店で感染者が出た場合、接触した人(お客も含めて)は、自己申告できる(もしくは、したい)心境になれるのでしょうか?

 

世間体や社会的な影響を考えて、一旦考えるために少なくとも時間がかかる気がして。

 

無症状の場合、もしかしたら黙っているかもしれない。

 

そうしている間に、感染が拡がっていくのではないかと心配です。

 

最近、感染経路が分からない感染者が増えてきているという話も聞きました。

 

ひょっとしたら、そういった「あまり他人に言えない場所」で感染が拡がっているのでは?なんて思ってしまうんですけど。

 

あとは感染者における外国人の割合を、なんで隠そうとするのでしょうか?

 

「差別につながる」との声もあるようですが、公表しない事が逆に差別に繋がるような気がするんですよね。

 

他にも世の中がこんな時なのに、あえて3密を作るようなデモをしていた人達もいました。

 

そういった、デモ参加者から感染者が出た場合も公表してほしい

 

ほとんどの人は感染を拡げないように努力していると思います。

 

へんに情報を隠すとか、「夜の街」や「接待を伴う」などの曖昧な表現ではなく、「キャバクラです」とか「風俗店です」とか「デモ参加者です」など、ハッキリと公表してほしいです。

 

でないと、こっちも避けようがないし不安ですよ。

 

そんな風に考えてしまう、今日この頃…。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。(^^ゞ

 

↓いつも応援、ありがとうございます。

とても嬉しいです。o(^▽^)o

 ブログランキング・にほんブログ村へ