平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

血液型とコロナの関連性?2020年6月10日のリウマチ日記


f:id:hitanoko:20200610221749j:image

今日は朝から暑かったですねー。( - д - ;)

 

お日様もギラギラして、まるで真夏のようでした。

 

この天気を利用してシーツなどの大物の洗濯をしたかったのですが、天気より一足早く体調が崩れて来たみたいです。

 

それに加えてこの暑さ。

暑いのが苦手な私にはちょっとツラい。

 

なので、一日大人しくしていました。

 

どう体調が崩れてきたかと言うと、まず朝から左ヒザの裏側にある腱にちょっと痛みがあって。

ヒザを曲げると少し反発するような感覚があるので、おそらくですが少し腫れているのだと思います。

 

更に左の足首にも痛みがあり。

歩くとジワッと痛い。

圧がかかって痛むという事は、こちらも腫れているのかもしれません。

見た感じはまだ分からないですけど。

 

リウマチのこのような痛み方は、おそらく低気圧の影響かなと思っております。(今までの経験上)

 

体が教えてくれる天気の変化。(^_^;

きっと、これから天気も崩れてくるのね。

 

咳も昨日より増えて来ていまして。

 

朝のうちは空咳でしたが、昼過ぎから気管支の辺りで何かが絡むようになり、一度出だすとしつこいので、午後3時ごろに強めの咳止めを飲みました。

 

それでも出てくる、、、。

今日は効きが悪いみたいです。(´ `:)

 

夕食の後もかなり出たので、体力を消耗してしまいました。

 

このまま咳が続くようなら、もう一度強めの咳止めを飲む必要があるかも。

飲みたくないけど。

 

ところで、コロナ関連でちょっと気になる報道がありました。

 

血液型がO型の人は新型コロナウイルスに感染しにくい可能性がある」という内容なのですが。

 

あくまで暫定結果なのですが、この調査に参加した人数は75万人以上とのことなので、なかなか無視できない調査結果ですよね。

 

これはアメリカの遺伝子検査サービス企業「23アンド・ミー」の調査によるものです。

 

確かに以前からO型の人は感染症にかかりにくいと言われていましたから、あり得るかな?と思ったのですが。

 

でも、あれ?

アメリカってO型の人が多かったような。

それであの感染者数?

 

逆に日本はA型が多いと記憶しているのですが、それほど多くはありませんよね。

 

「血液型、関係あるの?」と思ってしまいますが、他にも血液型とコロナの関連性を示すような調査結果があるそうで。

 

イタリアとスペインで呼吸器不全を経験した患者1600人余りの調査をした結果、A型の患者は人工呼吸器が必要になる確率が5割も高いことが示唆され、3月に中国でも同様の結果が公表されていたそうです。

 

A型って確か、免疫力が低いとか言われていますよね。

だから「感染したら重症化しやすい」という事なのでしょうか。

私もA型なので、気になります。

 

ですが感染する・しないは、結局のところ清潔を心掛けるとかマスクをするなどの基本的な習慣や努力次第なのかなという感じですかね。

 

これはあくまでも噂なのですが、コロナを発症した人の3割に後遺症が遺るという話も聞きました。

もしそうなら、やはり感染しないことが一番重要ですよね。

 

経済を回しながら感染を増やさないというのも なかなか難しいですが、一人ひとりで 出来ることをキッチリとして行きましょう。

 

大変ですが、みんなで乗り越えたいです。

来年も再来年も、大切な人達と笑って過ごしていたいので。

 

↓いつも応援ありがとうございます。(^-^)

とても嬉しく、大変励みになっております。

ブログランキング・にほんブログ村へ