平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

高い湿度が嫌い。2020年6月4日のリウマチ日記


f:id:hitanoko:20200604221833j:image

私の住んでいる辺り、今日は朝から物凄く蒸します。(´`:)

 

湿度が高いの、大っ嫌いです。

 

まず、ただでさえステロイドの副作用で汗をかきやすいのに、更に発汗を促進させますから。

 

本当に、普通の方がみたら絶対引くなって言うぐらいの汗が出ます。(^_^;

 

見慣れているはずの姉でさえ、時々「え~?」って引いた目で見てきます。

(つд`)グスッ

 

最近、頭痛になることが多い気がするのですが、「もしかしたら汗をかきすぎた事による軽い脱水症状なのでは?」と、警戒するようになりました。

 

そのような時はスポーツドリンクを飲むこともありますが、高血糖の自分としてはあまり摂りたくないんですよね。

経口補水液を買っておいた方が良さそう。(安売りしていないのが家計的に痛いですが)

 

余談ですが、看護師さんも経口補水液を飲んでいる人が多い気がします。(入院していた頃、観察してました)

実際に質問した事もありますが、やはりスポーツドリンクは糖分が多いからと言っていましたよ。

 

話がそれましたが。

湿度の高い状態が嫌いな理由がもう一つ。

 

酸素が薄く感じる。

 

これは肺疾患のある方は感じた事があるのではないでしょうか。

 

なので、これからの季節はお風呂タイムがホントにきつい。

 

ただでさえ薄く感じる空気が、シャワーの湯気で更に薄くなる。

出来るだけシャワーはぬるく、出来るだけ湯気が出ないように気をつけて入る感じ。

 

真夏になると、ほぼ水ぐらいの温度にしたりします。σ(^◇^;)

 

でないと、浴室で物凄く息が切れるんですよ。

そうなると咳も出やすくなり。

結果、更に息苦しくなる。

 

これが怖いんですよねー。(-_- )

しばらく止まらなくなるので。

 

実際、最近はお風呂上がりに咳が激しいことが増えてきまして。

 

昔はお風呂が好きでした。

でも病気(リウマチ)になってからは微妙。

 

リウマチの症状が酷かった頃は、体が思うように動かないことや体を動かすことで起こる痛みでお風呂が怖くなり。

 

間質性肺炎になってからは、咳やそれに伴う息苦しさで怖くなり。

 

素直に楽しめなくなってしまった。

ふぅ。(´-_-`)

 

今日の体調ですが。

目が覚めてからすぐに咳が出始め、結構しつこかったので朝食後にいつものお薬と強めの咳止めも一緒に飲みました。

 

そのお陰か昼過ぎ頃まではあまり出ませんでしたが、そこから徐々に増えてきて。

 

夕方にお風呂に入るつもりだったので、その少し前にも強めの咳止めを飲みました。

お風呂の後の咳が怖くて。

 

今日は二回も飲んでしまった、、。(-_- )

今後は気をつけよう。

 

右腕の腱は、昨日ほどでは無いですがまだ腫れていて痛みもあり。

 

加えて今日は両足首にも痛みがあります。

両方ともくるぶしから前にかけた辺り。

 

ジワーッとね。

「なんか痛~い」(´`:)

ぐらいの感じです。

 

でも、何となく明日も引きずる予感がする痛み。

 

明日はノンビリしてようかな。

 

↓いつも応援していただき、ありがとうございます。

とても励みになっています。o(^▽^)o

ブログランキング・にほんブログ村へ