平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

アルコール消毒製品の転売禁止!2020年5月19日のリウマチ日記


f:id:hitanoko:20200520004857j:image

今日は朝から雨が降っていました。

ウチは一階なので、湿度が高かったー。

なので、朝から除湿機をON。

いや~、よく働いてくれます。

夕方にはタンクが水でいっぱいになっていました~。(^_^;

明日も天気がよくないみたいだし。

明日も頼むよ!

 

そして今日の体調ですが。

 

右ヒジが痛い、、。

ちょっと捻ると、ズンッと痛みが走ります。

左の足首もジワ~っとした痛みがあり、ヒジと足首にシップを貼って対応しました。

天気のせいですかね?

 

咳は少な目だと思います。

昨日は気管支辺りで何かが絡んでしましたが、今日はそれが無く。

ほぼ一日乾いた空咳でした。

でも夕方頃から回数が増えてきています。

強めの咳止めを飲む程ではありませんが。

 

ここ数日を思い返してみると、波はあるものの咳の回数は随分減っている気がします。

体力を消耗する程のひどい咳もあまり出てないと思います。

気温が高くなってきているから?

まあ、どうかは分かりませんが、2月3月頃と比べたら、かなり楽です。

このまま、もっと減って行って欲しい。

そうしたら、少しづつリハビリをして筋力と肺活量を上げたい。(^-^)

頑張るぞ!

 

話は変わりますが。

営業を自粛していた所なども営業を再開したり、それに伴って人の往来も増えてきていますね。

 

そうなってくると、より大切なのが基本的な感染予防対策だと思います。

要は、マスクを着ける・手洗いや手の消毒を徹底する・3密を避けるなど。

もはや耳たこでしょうが、、。

 

マスクはだいぶ手に入りやすくなってきましたが、消毒用のアルコールがなかなか手に入らなくて困っていました。

お店など不特定多数の人が出入りする場所にとっても、消毒用のアルコールは営業するためにも必要不可欠だと思いますが、ドラッグストアなどでも品薄状態でしたよね。

 

恐らくこれも転売ヤーが買い占めて高額転売していた為だと思われますが、今後はアルコール消毒製品の転売は法律で禁止される事になりそうです。(o´∀`)b

 

具体的には、アルコール消毒製品に加えて、特例的に認められているアルコール濃度の高い酒類(酒造メーカーなどが作ってくれていますよね)、除菌シートなどが対象です。

 

これでアルコール消毒製品が手に入りやすくなってくれたら嬉しいです。

 

一方でこんなニュースもありました。

 

「速乾性のある手指用消毒ジェル」として販売していた「ハンドクリーンジェル71%」について、アルコール濃度不足であった事が判明。

取り扱っていた萬祥株式会社と、輸入元である株式会社メイフラワーが公式サイトで謝罪。返金対応することを明らかにした。

引用:ニュースサイト しらべぇ

 

韓国から輸入した製品のアルコール濃度を国内で再計測したら、表示されている71%より大幅に濃度が低かったとのこと。

 

この事態を受けて、メイフラワー社は消費者庁へ報告・相談を行い、返品対応する事にしたそうです。

 

当該商品名:『ハンドクリーンジェル 300ml 71%』

 

詳しい記事の内容は、こちらをご覧ください。返品の方法や送り先の住所なども記載されています。↓↓↓

 

sirabee.com

 

今後もみんなで協力し合って、感染予防できるように頑張りましょ。

 

感染する人が一人でも減りますように。

 

↓ブログランキングに参加しています。

 ポチッと応援よろしくお願いします。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ  

 

 </