平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

本日、診察日。2020年5月8日のリウマチ日記


f:id:hitanoko:20200508210141j:image

今日も良い天気でしたね。

風が強かったですが。

 

私は、今日は診察日でしたので、姉に付き添われ病院へ行ってきました。

 

病院へ着くと、先月来た時とは随分様子が変わっていました。

 

入り口の外に職員が何人もいて、検温しなければ院内に入れないようになっていました。

少し離れた所にはテントが仮設されていて、ちょっと物々しい雰囲気。

職員は全てフェイスガードを着用。

総合ロビーには仮設された壁で仕切られた区画があり、恐らく感染の疑いがある人が待機するための場所だろうと想像できます。

 

あらゆる所に透明なビニールシートが掛けられていて、職員や医師と来院者の間を分けていました。

 

全体的に見て、院内は空いている感じ。

特に新規の患者が少なそう。

患者への付き添いは一名までとの貼り紙があったので、そのせいもあるかも知れません。

 

病院全体が、コロナに対する警戒をより一層強めた印象でした。

 

私はいつも通り。

まず採尿してから採血をし、診察の予約時間まで人混みを避けるために広い総合ロビーなどで時間を潰します。

 

各科の待合室はどうしても人が密集しやすいので、やっぱり怖い。

それに今日は朝から咳がしつこく出るので、人の視線が痛~い。σ(^◇^;)

ツラいわ~。

 

診察は先生との間にビニールシートが掛かっているので、触診は無かったです。

 

そして今回の血液検査の結果ですが。

 

CRP(シー・アール・ピー)

体内の炎症の度合いを表します。

正常値:0.30mg/dL以下

今回ー0.36  前回ー0.21  前々回ー0.31  

 

RF(アール・エフ)

リウマトイド因子(リウマチ因子)の数値です。

正常値:15IU/mL以下

今回ー217  前回ー199  前々回ー216        

 

MMP-3(エム・エム・ピー・スリー)

関節の破壊進行の指標になります。

正常値:( 女性 )17.3~59.7 ng/mL ( 男性 )36.9~121 ng/mL        

今回ー188.5  前回ー158.9  前々回ー167.1    

 

KL-6(ケー・エル・シックス)

間質性肺炎の活動性を表します。

正常値:500U/ml以下     

今回ー1487  前回ー1540  前々回ー1720  

 

GLU(グルコース)

血中に含まれるブドウ糖(血糖)の量を表します。

正常値:空腹時 73~109mg/dL  

今回ー220  前回ー223  前々回ー178  

 

HbA1c(ヘモグロビン・エー・ワン・シー)

過去1~2ヶ月の平均血糖値を表します。

正常値:5.6%未満    

今回ー8.0  前回ー8.2  前々回ー7.9 

 

こんな感じでした。

KL-6は少しだけ下がってくれましたが、MMP-3が上がっているのが気になります。

ヘモグロビンが下がっているのは、超嬉しい。(≧▽≦)

ネットで、『ヘモグロビンを下げるのに朝にトマトジュースを飲むのが効果あり』というのを見かけたので、この一ヶ月試していたんですー。

もしかしたら、効いてる?

まだ期間が短いので、今後も継続して様子を見て行きたいと思います。

 

それにしても、今日は咳が多いし、しつこい~。( ̄。 ̄;)フゥ

疲れたので、今日は早めに寝ることにしま~す。

お休みなさい。

 

↓ブログランキングに参加しています。

 ポチッとよろしくお願いします。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ