平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

病気になると、つまらない。2020年5月4日のリウマチ日記


f:id:hitanoko:20200504211454j:image

夕べ、夜中の二時頃にひどい咳が急に出はじめて。

止まらないので、仕方なく一度起きて咳止め薬を飲みました。

 

薬を飲んだらピタッと咳が止まってくれたので良かったのですが、一度目が覚めてしまったのでなかなか寝付けず。

 

しばらくベッドでボーッとしていたら、雨が降る音が聞こえて来ました。

 

「お前(雨)のせいかーーー!」(`Д´#)

と、急な咳の発作を(勝手に)雨のせいだと断定

だって、タイミングよすぎ。じゃない?

 

今日の天気予報でも言っていましたが、しばらく晴れの日はお預けらしく。

気圧の変化があまり起こらないように願うばかりです。

 

特に低気圧は発達しないでね。(>_<)

あなた(低気圧)が頑張って強くなっちゃうと、私を含めリウマチ患者にとっては良い事無いから~。

 

この天気のせいか、今日も一日咳が出て。

時に、とても力のこもった咳も。

腹筋疲れた~。( ̄。 ̄;)

咳で力んで汗が出るって、、、。

服用しているステロイドの影響とは言え、汗かき過ぎ。

新陳代謝が良いって事?

もしそうなら、なぜ痩せない、、。

解せぬ、、、。(-_- )

 

そういえば、間質性肺炎で入院していた時の話なんですが。

その頃も今みたいに息切れしやすくて。

まだ酸素を取り込む力が弱くて、リハビリの先生についてもらいつつ毎日リハビリを頑張っていたのですが。

 

その先生から、

「今はまだ酸素を取り込む力が弱いですけど、逆にチャンスですよ!酸素の薄い高山にいるようなものですから、痩せやすいんですよ!」

と教わりまして。

 

『ホントか~?』という思いもありましたが、確かにエベレストとかに登山する時って、あえて太ってから登ったりしますよね。

(『イッテQ!』の知識。)(^-^;

 

『その位、低酸素って痩せちゃうのかも。もしそうならラッキー』と、かなりマジメにリハビリをした日々、、。(単純)

 

結果は。まあ、確かに痩せたけども。

低酸素のせいなのかは分かりませ~ん。

あ、肺に疾患のある方は無理に運動しないで下さいね。

血中の酸素濃度とか測りながらでないと、危ないかもしれないので。

 

私も、最近は全然運動しないで過ごしています。

何をしても咳が出ちゃうので。

病気になると、ホントつまらん。

 

だから、新型コロナも『感染しない』事が一番だと思いますよー。

 

緊急事態宣言が延長されましたけど、今一度気を引き締めて、早く収束出来るように皆で協力し合いましょ。

 

きっと出来るさ~。

 ヾ(o´∀`o)ノ

 

↓ブログランキングに参加しています。

 ポチッとよろしくお願いします。↓

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

↓間質性肺炎を発症した時の闘病記はこちら

www.hitanoko.com