平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

2020年4月30日のリウマチ日記


f:id:hitanoko:20200430203604j:image

今日もよく晴れましたね~。

洗濯物の乾きが良くて、嬉しくなります。

 

ウチは1階なので、冬はあまり陽が当たらないし、風が無い日なども洗濯物が乾きにくくて不便なんです。

そんな時は除湿機に助けられております。

でも昨日、今日と、とてもい~感じに乾いてくれました。(^ー^)

 

なので気分は良かったのですが、体調はあまり良いとは言えず。

特に咳が多くて、疲れてしまいました。

おかげでストレスもめっちゃ溜まるし。

今こうして日記を書いている最中も出てるし。(;-_-)

きっと今日はご近所さんに迷惑だっただろうな~、と反省。

 

暖かくなってくると窓を開ける機会も増えるし、自分の咳が周りの家に迷惑かけてるなーと、申し訳ない気持ちになります。

 

私が患っている間質性肺炎の特徴に、空咳が出るというのがありますが、『空咳』って聞くと、「ケホ、ケホ」ってじの咳が出るイメージがありませんか?

私はそういうイメージがありました。

でも実際に出る咳って、結構うるさい感じなんですよね~。

 

姉に言わせると、

「ゴリラがウホウホ言ってる」

ように聞こえるらしく。(^-^;

まあ、ちょっとムカつく表現ですが。

 

わざと咳している訳じゃないのよぉ。

出来るだけ咳しないように頑張っているけど、どうしても出ちゃうんです。

だから、咳を抑えるためにミンティア舐めているんだし。

 

スースーすると、少し抑えられるんです。

ただ、舐めすぎると舌が痛くなったり、味覚を感じにくくなるのが困ります。

今も舐めているけど、もうすでに舌がちょっと痛い、、。(-_- ;)

 

吸入器みたいな物でミントのスプレーとか出てくれたら嬉しいけど。

製薬会社の人、作ってくれないかな~。

もしくは、間質性肺炎が治っちゃう薬。

 

壊れた肺胞はもう元には戻らないけど、これ以上進行せず、咳も出なくなるなら、どんなに快適に過ごせるだろう?

 

誰か、薬作ってーーー!(>Д<)

 

そういえば、リウマチの治療にも使われる薬のアクテムラがコロナに効くって話があったのは、どうなったのでしょうか?

今日もネットニュースで、フランスではかなり効果があったというような記事を見ましたけど。

 

あと、イベルメクチンアビガンも効果が期待されているはずですが、続報が出てこないですね。

治験の最中?

 

早く治療薬ができて、コロナなんて恐れずに生活出来るようになると良いですね。

それまでは、とにかく自己チューにならずに頑張ろ。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

↓ブログランキングに参加しています。

 ポチッとよろしくお願いします。(^ー^)

 ブログランキング・にほんブログ村へ