平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

2020年4月16日のリウマチ日記 私の手


f:id:hitanoko:20200416172302j:image

やってしまいました。

最近、よく物を落とすな~と気をつけていたのですが。

 

今朝、コーヒーを飲もうと(インスタントだけど)カップにお湯を注ぎ、その後で『ミルクも入れよ❤』と思い立ち。

粉のミルク(ウチはマリーム)が入った瓶を掴んだら、ツルッと落としてカップにガシャーン!

 

大・惨・事!

 

熱々のコーヒーが足にかかるわ、床汚すわ。

 

ウチのフローリング白いから、なんとなくコーヒーの色がうつったように見える、、、。

キレイにしておかないと、姉が帰って来たら絶対怒られる、、。

(||゜Д゜)ヒィィィ!

 

そんな恐怖で、朝から苦手な拭き掃除を必死にやって。

 

ちょーブルー。

 

手首も痛ーい。(*p´д`q)

 

リウマチ患者さんなら分かっていただけると思うのですが、拭き掃除って本当に嫌ですよね。

手首の可動域もだんだん狭くなって使いにくいし、何よりあの状態で力を入れると痛いし。


f:id:hitanoko:20200416142127j:image

まだリウマチになりたての頃は、自然とこの手の突き方をしてしまい、痛くて何度も声をあげました。σ(^ー^;)

よろけて壁に手を突くときとか。

 

何度も痛い思いをして、今では自然と拳を立てた状態で手を突くようになりました。

体が覚えるってヤツですね。

 

でも、まだ手首があるだけマシです。

 

私の知り合いに、もう手首の関節が固まって、手首がなくなって(曲がらなくなって)しまった人がいます。

 

そこまで行くと、もう痛みは感じないらしいですが。

破壊され尽くすと痛みが無くなるって、なんだか切ない。( ノω-、)

 

痛くても、手首はあった方がいいなぁ。

出来るだけ、保たせたい。

ただ、私は指の変形が進んでいて。

そっちが不便なんです。


f:id:hitanoko:20200416173924j:image

これが、今の私の手。

なんか、親指が変な方向に向いておりますが、、。(・д・)

 

この親指の変形は〈Z型変形〉といいます。

曲がり方がZに似てるからです。(そのまんまじゃん、てカンジ)

 

その他の指は〈スワンネック変形〉といいます。

曲がった指を横から見ると、白鳥の首のように見える事から、そう呼ばれています。

なんでこんな形になるのかっていうと、第二関節の辺りで指の腱が切れているから、らしいです。

 

それ以外の腱もけっこう切れているから、もう自力でパー✋もできません

 

2と3の写真は、床から手を持ち上げて撮りましたが、これ、パー✋をしているつもりなんです。

もう、精一杯パーっていうくらい、力を入れています。

 

でも腱が切れているから、これが限界。

そりゃ物を落とすわな、、。σ(^◇^;)

 

映画のターミネーターとか観てると、

「あの骨格、欲しいな~。」

って、本気で思ったりしますから。

 

「自分で壊れたところを直すとか、便利だよねー。最高じゃ~ん。」

って。

 

でもそれって、人間じゃ無くなるって事なのかな~?

こんな事を書いていたら、〈銀河鉄道999〉を思い出したー。(若い人は、知らないですよね?)

 

まあ、長生きしたい訳ではないけど。

自由に動けるって、素晴らしいって事ですよ。

 

リウマチになる前に戻りたい、、。(-_- )

 

↓ブログランキングに参加しています。

 ポチッとよろしくお願いします。ヾ(≧∇≦)

 ブログランキング・にほんブログ村へ