平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

2020年4月15日のリウマチ日記


f:id:hitanoko:20200415194155j:image

みなさん、いかがお過ごしですか?

 

私は相変わらず、自宅を警備しております。

 

今日は晴れるとの天気予報で、朝早くから厚手の洋服を洗濯したのですが。

昼過ぎには曇ってきまして。

 

「まだ曇るには早いよー!」

と、空を睨みながらお昼を食べ。

 

情報番組やニュースは、観ていると気が滅入るのでやめました。

 

なんかね、、。

 

毎日毎日、飽きもせずに同じような内容を、ただ垂れ流しているだけのような。

 

『どこどこのお店が客が来なくて大変だ』

 

『小さい子どもがいるから、外に出られないと大変だ』

 

『従業員を休ませたら、会社が回らなくて大変だ』

 

そりゃそうだ。

 

でも、今はみんなそうだ

 

今は大変じゃない人なんて、いないと思う。

 

その不安や不満ばかりを吸い上げて、電波に乗せてお茶の間に届ける

 

そこに何の意味があるんだろう?

 

気分が悪くなるだけじゃない?

 

不安や不満が増殖するだけじゃない?

 

そんな風に感じて。

 

昼間のテレビって、そんな番組多い。

 

それより、少しでも自分が楽しいと思う事をする方がいいよね。(もちろん、家で)

 

『病は気から』とも言うし。

 

精神状態が良くないと、それこそ病気になっちゃうかも。

(ま、持病いっぱいですけどね)

 

と言いつつ、テレビ東京で放送していた『羊たちの沈黙』観ちゃった。(-_- )

 

この時期にすごいもの放送するのね。

 

1時2時なんて、子どももテレビにかじり付いてそうな時間。

もっと明るい映画を放送すればいいのに。

 

私は好きですけどね。

 

「ローションの瓶をカゴに入れろ!!」ヽ(`Д´#)ノ

 

ヾ(≧∇≦)キタ----!って感じ。(笑)

 

今日はあまり体調がよくなかったけど、おかげでちょっと笑えた。

(⇧どんな精神構造だ…)

 

昨日は、咳も少なく体も軽くて、ずいぶん楽だったけど。

 

今日は少し咳が多め。

気管支の奥が疼いている感じ。

 

あと、膝と肘がなんとなく腫れている気がします。

特に右肘がけっこう痛い。

 

ひねると激痛が走る時もあり。

 

こんな時はフライパンを持つのもツライので、かんたんな夕飯にしようと心に決めて、のんびり過ごし。

 

いつものように、ちょっとツイッターなんかをチェックして。

 

気になるじゃないですか。

コロナの近況。

 

医療従事者の方々の悲鳴に近い書き込みも多くて、とっても心配。

そして、感謝の気持ちが溢れてきました。

 

やはり、あらゆる医療物資が足りないとのこと。

 

彼らは、ウイルスとの戦争で最前線に立って戦ってくれています。

 

そこを突破されたら、ウイルスに言いように蹂躙される気がします。

 

だからこそ、最前線の人達を守らないと。

 

彼らの体力的、精神的負担を軽くしないと。

疲弊したら、戦えなくなる。

 

最前線にこそ、物資を投入しないと。

丸腰では負けてしまう。

 

でも、私達にもできることが必ずあるはず。

 

それが、

『感染拡大を阻止するために、一人一人が考えて行動する』

って事だと思うんです。

 

とりあえず、

『無駄に出歩かない』

っていうのが一番効果的なんじゃないかな~?

 

と、思う。(-_- ) 

 

↓ブログランキングに参加しています。

ポチッとよろしくお願いします。o(^▽^)o 

 ブログランキング・にほんブログ村へ