平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

2020年3月23日のリウマチ日記 自分なりの咳の止め方


f:id:hitanoko:20200323151755j:image

ここ最近の咳の多さを心配した姉が、『ハッカ油』を買ってきてくれました。

 

スプレータイプのヤツです。

 

中身少ないのに、なかなかのお値段なのよね。(-ω-;)

 

こやつをコットンなんかに「シュシュッ」と2プッシュくらいして、起きている時はマスクの中に仕込んだり、寝転がっている時はタオルの間に挟んで顔の上に乗せたりしております。

 

鼻や喉の奥がスースーして、なかなか良いかも。

(たまに目にしみるけど)

 

 

【クーポン利用で10%OFF】北見ハッカ ハッカ油スプレー 10ml|ハッカ油 はっか ハッカオイル ハッカスプレー 薄荷 アウトドア ミント ミントオイル ミントスプレー アロマ リラックスアロマ スプレー アロマスプレー フレグランスオイル フレグランス ハッカ 北見 はっか油

価格:1,080円
(2020/3/23 16:30時点)
感想(6件)

ミント系って、けっこう咳を鎮めてくれますよね。

なので、普段はミントタブレットの《ミンティア》が欠かせません。

 

色々なミントタブレットを試しましたが、私は特に『ミンティア コールドスマッシュ』が一番効くと思っています。

 

『咳が出そう』というタイミングで舐めると、かなり咳が出るのを抑えてくれる実感があるので、ついつい舐めちゃう感じですかね。

 

とはいえ、ステロイド剤の副作用で高血糖でもある私。

糖類を含んだ物はできるだけ口にしたくないのも事実。

 

そんな事情から、姉が気を利かして買ってきてくれたようです。

 

「おねえちゃん、ありがとう!」

 

大事に使わせていただきます。m(_ _)m

 

私はリウマチからの合併症で間質性肺炎になりましたが、このリウマチの患者さんが合併症として間質性肺炎を発症する割合って、20%くらいあるらしいんです。

 

これ、なかなかの割合ですよね?

 

なのに、私のまわり(病院ともだち)には1人しかいないんですよ。

 

間質性肺炎の情報が欲しいんですが、なかなか難しいのが現状です。

薬に頼らずに咳を鎮める方法とか、そもそも咳が出なくなる方法が知りた~い。

(↑切実)

 

 

青汁から乗換える方急増中!国産桑の葉茶「糖煎坊」  

 

話は変わりまして。

 

コロナの問題であちこち自粛していますが、近頃では『コロナ疲れ』ならぬ『コロナ慣れ』が起きているようで、、、。

 

連休中にも気の緩んじゃった方々があちこち湧いて出たようですね。

 

テレビで観ましたが、格闘イベントに集まった方々、自粛要請が出ているのにお花見で吞んじゃった方々、、。

 

とても楽しそうでした。

 

でも、私はちょっと情けない気持ちになりました。

我慢ばかりは、精神衛生上良くないのはわかっているけど。

(私なんか、もう半年くらい病院以外の所にお出かけしてなーい!p(`Д´)q)

 

一生に一度のイベントである『卒業式』を泣く泣く自粛した子ども達に、申し訳ない思いが込み上げてきましたよ。

 

子どもの皆さん、ごめんなさい。

ダメな大人ばかりで申し訳ないです。

でも、これを反面教師にして、皆さんは立派な大人になってください。

 

そんな気持ちになりました。

 

今爆発的に感染が広がれば、イタリアのような状態になることだって充分考えられます。

 

医療崩壊って、怖いんですよ。

 

コロナの感染者だけではなくて、全ての病気の患者が医療を受けられなくなる可能性があるんです。

そうなった先は、、、。

 

それを阻止するためにも、今いちど気を引き締めて、みんなで乗り越えられるように頑張りましょう。

 

私も頑張ります!(>_<)ゞ

 

↓ブログランキングに参加中です。ポチッと押していただけると、大変嬉しいです!↓

ブログランキング・にほんブログ村へ