平坂散歩

リウマチという病気を患者の立場から語るブログ

ブログはじめました

 


f:id:hitanoko:20200111002011j:image

 

自分の体調の記録にもなるので、これからはブログの方も始めようと思います。

 

その日の体調や、病院に行った時の事、または気づいた事とか、、、。

 

まぁ、自分は更新が遅いので不定期になるとは思いますが、よかったら見てやってください。

 

そもそもブログを始めようと思ったのは、以前入院した時に、実習に来ている看護学生さんに

「膠原病の患者さんにはなかなか会えない。お話聞かせてください。」

と、言われた事があるからです。

(私はリウマチとシェーグレン症候群という膠原病の患者です)

 

内蔵疾患の人に接する機会は結構あるけど、膠原病はレアらしい、、、σ(^◇^;)

 

なので、そんな学生さんの目に止まれば少しは勉強のお役に立てるかな?なんて、ちょっと思ったりもしています。

 

入院経験のある方には分かって頂けると思いますが、やっぱり看護師さんってスゴイですよ。

仕事上の責任もさることながら、あの運動量!

キツイ・キタナイ・キケンを絵に描いたような仕事内容。

 

そんな世界に『患者さんのお世話がしたい』という純粋な✨気持ちで飛び込もうとしている、キラキラした学生さん達の応援がしたいじゃないですか。

 

私がお会いした学生さん達は皆さんそんな純粋な方達でした。

(頑張ってね~。応援してるよ~) 

ヾ(≧∇≦)

 

という事で、これからブログの方もよろしくお願いします。

 

と、ご挨拶はこの辺にして。

 

さっそく、昨日(2020.01.10)あったお話。

 

昨日は家の近所の神社にお参りに行きました。

 

その神社へ行くのは初めてです。というのも、昨年の春に引っ越して来たのですが、喪中という事もあり、参拝はご遠慮していたんです。

 

夏に喪もあけ、すぐにご挨拶へ伺いたかったのですが、私の体調がなかなか良くならず、ずるずると先延ばしになり…。

 

昨日、ようやっと行く事が出来ました。

o(^▽^)o

 

昨日は天気も良くて、日向にいればポカポカと陽のぬくもりを感じられる気持ちの良い日でしたね。(しかも一粒万倍日・神吉日・天恩日という吉日だったらしいです!)

 

そんな日に、姉と一緒に神様へご挨拶ができ、スッキリとした良い気分でした。

 

そして参拝を済ませ、傍にあるベンチでちょっと休憩をしていたら、グレーのネコさんが突然現れ、めちゃくちゃ身をすり寄せてきたんですよ~。

 

一緒にいた姉はほぼスルー(笑)され、ゴロゴロと喉を鳴らしながら私の顔に自分の顔を近づけ、凄く匂いを嗅がれ、、、。

 

私、元々凄く動物好きなんです。

 

だから、こんな風にグイグイ来られるとかなり嬉しいのですが、今は病人じゃないですか。

 

しかも間質性肺炎だし、免疫を抑える薬を飲んでいるから感染症にかかりやすい状態だし

 

本当はすっごくネコさんと遊びたかったのですが、姉も私の体を気にして

「ダメだよ!あんまり触らないで!」

と注意してくるので、仕方なく

「ゴメンねー」

とネコさんにお詫びして帰ってきました。

 

でも、神社で動物に遭うとか動物が寄って来るって、神様に歓迎されている吉兆とかいいますよね?

 

だったら、

『せっかくの歓迎を拒んだ事にならないかしら?』

なんて、ちょっと心配。

 

『いや、きっと大丈夫!』

 

『神様はそんなに心狭くないさぁ!』

 

と、勝手に思い込もう、、、。

 

でもその時ミンティア舐めていたから、そのニオイに釣られて“寄って来ちゃっただけ”のネコさんなのかもしれませんが、、、。

 

めちゃくちゃ『クンクン』されたんですよねー。

ネコってミンティア好きなのかなぁ。

              (おしまい)

 

くだらない話を最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

 m(_ _)m

 

 

↓ブログランキングに参加しています。

 ポチッとしていただけると、励みになります。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ